ミネラルを摂取しよう

規則正しい食事 白髪と食生活には大きな関係があります。

栄養バランスが取れている食生活をしていても、白髪が100%予防できるというわけではありませんが、 食生活に気をつける事によって可能な範囲で白髪を予防する事ができます。

白髪を予防できる栄養素には、次のようなものがあります。

  • カルシウム
  • 亜鉛
  • たんぱく質
  • アミノ酸

このうち、髪の黒さに大きな関係があるのが、カルシウム、亜鉛、銅などのミネラル成分。

骨や歯の主成分でもあるカルシウムは、メラニン色素を活発に生成する働きがありますし、
亜鉛には、健康な髪を維持するためのホルモン生成を促す働きがあります。

また、黒髪をキープするには欠かせない成分でもある銅には、メラニン色素の元になるチロシンという 成分を黒くする働きがあるため、銅が不足すると髪の色も薄くなったり白髪が増えてしまう事にもなります。

鶏肉、ゴマ、海藻が効果的!

もともと日本人の食生活ではミネラル成分をたっぷりと摂取する事ができたのですが、
現代人の食生活は、肉が中心の欧米的な食生活も多いですよね。

高脂肪・高糖質の食生活でミネラル成分やたんぱく質が不足してしまっては、白髪になりやすくなってしまいます。 白髪を予防するためには食生活を見直すことも必要です。

具体的にどんな食材が白髪予防に効果的なのかというと、鶏肉、ゴマ、海藻などが理想的と言われています。

海藻には髪を健康的に保つ働きもありますし、抜け毛や薄毛を防いでくれる働きもあります。
また、ゴマは白ゴマよりも黒ゴマの方が白髪予防には効果が高いと言われています。



スポンサード リンク

このページの先頭へ